新人日誌13

自宅のノートパソコンでAndroidを動かしてみたくなったので、

調べてみたところRemixOSというものがある事知りました。

さっそくゴールデンウイークの連休中に、

Windows機にRemixOSをインストールしてみました。

https://ja.osdn.net/projects/remixos/

からRemixOSをダウンロードし、展開します。

展開したフォルダ内の「Remix_OS_for_PC_Installation_Tool-(バージョン)」を実行します。

インストール先のドライブとそのドライブのタイプ(ハードディスクやUSBメモリ)を選んで、展開したディレクトリ内のISOファイルを選択して、インストールを進めます。

システムサイズを選択する画面に遷移するので8GB,16GB,32GBから適当なものを選択します。32GBがオススメのようなので32GBを選択しました。

その後は自動でインストールが進みます。

必要に応じてUEFIやBIOS設定画面でブートドライブを変更し

再起動するとOS選択画面が表示されるのでRemixOSを選択し起動します。

初回起動時は少し時間がかかりますので少し待ちます。

これでインストール完了です。

その後、必要に応じてキーボードレイアウトを変更したり、

言語設定を変更してください。

Google Play Storeも利用できるので、対応しているアプリは問題なく利用できます。

物理キーボードで日本語レイアウトが選択できない場合は
Google Play Store から「Google 日本語入力」をインストールすることで選択可能になるようです。

WordやExcelも利用可能です。

Windows7機にインストールしてアップグレードまでのつなぎに使うのも良いんじゃないでしょうか。

ベースがAndroid6.0 marshmallow なので2020年11月ごろまでサポートされる予定です。

Androidユーザーであれば特に戸惑うことなく利用できると思います。

水曜担当: Tanaka




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム