AndroidのGoogleアシスタントからパソコンを起動したい

勉強も兼ねて個人的な問題を解決するためにアプリを作成したのでご紹介します。

解決したいのは自宅のパソコン周辺の配置の問題で
パソコンの電源を投入するために
足の親指で電源ボタンを押すか、テーブルを回り込むか、テーブルの下に潜る必要がありました。
できる限り椅子から立たずに、できれば手も足も使わずにパソコンの電源を入れたいと思っていました。

幸いにも私用パソコンに乗せているマザーボードはWake On Lan機能に対応していたので、
同一Lanに接続した端末からマジックパケットを送信すれば電源を投入できるようでした。

アプリストアを探すとAndroidからマジックパケットを送信するアプリはいくつかありましたが、できることなら手も動かしたくないので、
スマートホーム家電のように自然な音声コマンドでマジックパケットを送信してパソコンの電源を投入したいな。
と思いアプリを作成しました。

ソースコードです。

定数で定義したターゲットデバイスのMACアドレスを元に
buildMagicPacket関数でマジックパケットを作成し、
接続しているネットワークのブロードキャストアドレスを
getBroadcastAddress関数で求め、そのアドレスに対して
UDPブロードキャスト送信するアプリです。

アプリ名を「パソコン」等に設定し
「Ok Google, “パソコン”を起動して」というような音声コマンドでこのアプリを起動することで、
このアプリから送信されたマジックパケットにより目的のパソコンを起動する。
という使い方を想定しているため、
アクティビティはonCreateでパケットを送信し直ちに終了しています。

正確にはGoogleアシスタントからパソコンを起動している訳ではないですし、
このままだとWake On Lanで起動したいデバイスのMACアドレス毎にアプリを作成する必要があるのでスマートではないですね。

水曜担当:Tanaka




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム