[MySQL] 1対多で紐づくテーブルが複数あった場合の「group_concat」

今回は1対多で紐づくテーブルが複数あった場合の「group_concat」の使用方法についてです。

以下のように3つのテーブルがあります。
各テーブルはclassテーブルのidをkeyとして紐付けられています。



classテーブル



studentテーブル



itemテーブル



まずは各クラスに属している生徒名を調べるために
「group_concat」を使用して以下のSQLを作成しました。

上記の実行結果:

これで各クラスに属する生徒がわかりました。

次に各クラスが所有する備品を調べるために
以下のSQLを作成しました。
こちらも「group_concat」を使用しています。

上記の実行結果:

これで各クラスが所有する備品がわかりました。

それでは、各クラスに属する生徒と各クラスが所有する備品を
同時に調べたい場合、どうすればいいでしょうか。

単純に上記の2つのSQLをミックスしたらどうなるか試してみました。

上記の実行結果:

出力結果に同じ名称が重複して表示されてしまいました。

重複箇所を一意にするには「distinct」を使用すれば改善できるかもしれません。
上記のSQLに「distinct」を追加して出力してみました。

上記の実行結果

うまくいったようです。

次にdistinctを使用しないで実現する方法はないかを検討しました。

サブクエリを使って出力させた場合はどうでしょうか。

以下、試してみました。

上記のSQLを以下のようにサブクエリを使用するSQLに
変形しました。

上記の実行結果:

変形前と同じ出力結果で出力できることがわかりました。

次に、サブクエリを使った方法で、備品を確認するための
SQLを追加してみました。

上記の実行結果:

この方法で結果が重複することなく正しい結果が出力できました。
サブクエリを使って対応することも可能です。

以上、1対多で紐づくTableが複数あった場合の「group_concat」
の使用方法について紹介いたしました。


木曜日担当: nishida




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム