任天堂の次世代ゲーム機にもKinectの機能が搭載か?

任天堂の次世代ゲーム機「NX」に、Kinectの様なジャスチャーを認識する機能が搭載されるのでは無いか、というニュースが飛び込んできました。

ゲームスパーク – 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見

とはいえ、これまでのモバイルデバイスの進化を考えると特段驚くべき事では無く、当然の帰結といえるでしょう。

かつてモバイルデバイスは操作を行うのに、端末に埋め込まれているボタンをタッチしていました。いわゆるガラケーなんかがそうですね。

スマートフォンの登場によって、ボタンでは無く画面を直接タッチするのが、スタンダードな操作となりました。日本でもiPhone登場の衝撃は記憶に新しいですね。

さらに現在では画面にタッチしなくとも、音声で簡易な操作も可能となりました。遂に端末に触れなくても操作は出来るようになったのです。

となると次のステップとしては、さらに端末から離れても操作が出来るジェスチャー認識となるわけです。

実際、iPhoneもAndroidともに、ジェスチャー認識に必要とされる、深度センサーを組み込もうという試みがこれまでも行われてきました。ですので、ジェスチャー認識は時間の問題と思っていましたが、まさか国内のゲーム機が先行してそれを実施しそうなのは面白いですね。

この「NX」の記事を読むと、プロジェクターの機能も追加されそうなので、まるで小さなKinectみたいだと感じました。

Kinectは次世代のインターフェースと言われていましたが、ここにきてようやくそのジェスチャー検出の有用性が認知されたきた感があります。ちなみにKinectセンサーはジェスチャー認識の他、音声認識顔認識も搭載されており、やはりその入力デバイスとしてのポテンシャルは今でもかなり高いと感じています。

 

お蔭様で来年度も弊社はKinectの開発が出来そうですので、その事に喜びを感じつつ今回は筆を置きたいを思います。

 

木曜日担当 Window開発チーム 古村




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム