初期化ファイルを読み取るWindowsアプリケーション

前回に引き続き、勉強を兼ねたC#を使ったWindows用コンソールアプリケーションです。
初期化ファイル(.ini) から設定を読み取ってそれを元にコンソールに表示を行います。

[DllInport(“KERNEL32.DLL”)]から始まる箇所はWin32 APIを使用し、
初期化ファイルから値を読み取るための宣言です。
その他定数の定義や、読み取った設定を格納するための構造体を
宣言しています。

初期化ファイルを読み込んでる関数群です。
Win32APIの関数を使用して取得したデータを構造体へ保存しています。

メイン関数です。
初期化ファイルの設定を元に指定範囲内の乱数値を指定個数表示する簡単なプログラムです。

これを作成した理由ですが、数字をいくつか選ぶタイプの宝くじで数字をパパっと決めたい時に便利かなと思い作成しました。
C#はC言語要素のあるJavaみたいな印象ですね。型推論があって便利です。

水曜担当:Tanaka




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム