STADIA

Googleがゲーム業界に乗り出してきましたね

しかも、クラウドベースのゲームプラットフォームという新しいタイプで
ゲーム ストリーミング サービスという位置づけになります。
重い演算処理などをクラウド側で行う事で、プレイしている環境のスペックが要求されないというものです

専用のコントローラ(上の画像)は必要なようですが、
イベントで行われたデモンストレーションでは、PCでプレイしているのと同じゲームをタブレットでプレイしたりしていたようです
イメージとしては遠隔地にあるゲーム機を手持ちのスマホやPCで操作しているという感じでしょうか

また、ゲーム自体のインストールが不要であること、ブラウザからのリンクで即遊べる、という点もすごいです

以前からGoogleはXboxの担当マネージャや、ゲームハードのエンジニアを引き入れたりしていたという話があったので、このためだったんでしょうね
やはりGoogleは革命的な事をやってくれます
続報は5月のGW明け位に行われるGoogleI/Oで発表されることでしょう
楽しみですね!

月曜担当 SH




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム