盗まれるのは情報だけじゃない!

今日は変わったマルウェアアプリを紹介しようと思います

盗まれるのは、端末のリソースという変わったアプリで
トレンドマイクロのセキュリティブログで報告が上がっていて
仮想通貨の「Monero」のマイニング行為を行わされるとの事です

HIDDENMINER(ヒドゥンマイナー)と名付けられた(?)ようで
仮想通貨をマイニングさせられる端末は、
マイニングの停止機能がなく、制限や最適化が行われない状態で、リソースを消費し尽くすまで実行されるので、
端末が過熱して物理的なダメージを起こす可能性があるとの事で
端末やバッテリーの寿命が短くなりそうです

しかも、インストールした時点で、透明なアイコンとテキストで姿を隠し
管理者権限を取得すると、自身のアプリを見えなくするという隠ぺい工作まで行って
ユーザーが感染に気付きづらくするとの事です

(トレンドマイクロのブログより)

何もアプリを立ち上げていないのに端末が過度に発熱している際は、感染を疑った方がよさそうです

今後、ユーザーが利用していない時間帯だけ活動するように進化したアプリが出てきたら
全く気付けないうちに、リソースだけ盗まれ続けると言う事も起きてきそう
恐ろしいですね・・・

前回Androidのセキュリティが向上してきた、と記事に取り上げて間もないですが
こういうアプリもGoogle Play Protectで取り締まってもらいたいものです

月曜担当 SH




アプリ関連ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話、またはお問い合わせフォームよりお受け付けいたしております。

tel. 06-6454-8833(平日 10:00~17:00)

お問い合わせフォーム